記事一覧

チューダーのウォッチ

ロレックス(ROLEX)の創立者ハンス・ウイルスドルフ手がけるウォッチブランド・チューダー(TUDOR)の腕時計「ブラックベイ フィフティ-エイト(BLACK BAY FIFTY-EIGHT)」に、“ネイビーブルー”カラーの新作が登場。2020年7月1日(水)に発売される。

チューダー(TUDOR) ブラックベイ フィフティ‐エイト|写真1
ブラックベイ フィフティ‐エイト “ネイビーブルー” スチール

チューダーを象徴するカラー“チューダー ブルー(TUDOR Blue)”。1969年に登場したダイバーズウォッチのダイアルとべセルを彩ったこのカラーは、その後数々のスポーツウォッチモデルにも使われてきた。

チューダー(TUDOR) ブラックベイ フィフティ‐エイト|写真3
ブラックベイ フィフティ‐エイト “ネイビーブルー” スチール

今回登場する「ブラックベイ フィフティ-エイト」の新作には、“チューダー ブルー”に着想を得たネイビーブルーカラーを採用。ダイアルやベゼルインサートに施すことで、インデックスなどのホワイトカラーと爽やかなコントラストをなすよう仕上げた。

ベースとなった「ブラックベイ フィフティ-エイト」には、39mmのケースサイズを採用し、スリムな手首にもフィットする小ぶりなサイズ感に。堅牢性、耐久性、信頼性そして精度を兼ね備えたムーブメントを搭載し、クラシックな佇まいながらも機能的なウォッチに仕上げている。

チューダー(TUDOR) ブラックベイ フィフティ‐エイト|写真7
ブラックベイ フィフティ‐エイト “ネイビーブルー” “ソフト

ラインナップするのは3種類。スチール製ブレスレットに加えて、ネイビーブルーのファブリックストラップや、フランネルのように肌触りのよい“ソフトタッチ”ストラップで展開する。

コメント一覧

流行最新の組み合わせ URL 2021年08月20日(金)12時24分 編集・削除

ファッションニュースに関する情報と記事の一覧ページです。 ファッションやビューティ、海外セレブの最新情報をいち早くお届けします。

コメント投稿

投稿フォーム
名前
Eメール
URL
コメント
削除キー